目的別対策 授業補習 高校生

『高校部』

<英語>

 英文法及び長文読解のプリント教材配布。文系・理系問わず、試験においては『核』となる科目の一つ。英文法の確立や単語・熟語の知識も大切であるが、i・Rでは、正しい日本語・ふさわしい文章を書くことが出来る国語力を重視していく。確認テストあり。

 

<小論文>

 論文の書き方から実践練習まで行う。人文学から医学系まで様々な分野を取り扱う。代表自ら赤ペンを握り、表現や接続詞、文章構成や言葉の使い方まで解説していく。授業時間中に数本の課題を書いていただき、解説していく。

 

<国語>

 現代文では、評論・小説の読解演習。古典は、古文・漢文の基礎から学習する。文系は勿論、理系のセンター対策にも対応。

 

<物理>

 基本演習。「必要なんだけれど、物理はどうも・・。」という方必見。教科書レベルに立ち戻り復習。物理こそ、一定のルールを覚えてしまえば、後は当てはめていくだけ。物理の苦手な方の基礎からのプリント演習。

 

<化学>

 化学基礎演習。基礎がためには最適。学年が進んで有機化学を学習している生徒さんの中にも、化学基礎の分野がスカスカになっている生徒さんは多くいる。強固なものにしていくと、すべての範囲において得点が安定してくる。

 

<生物>

 基本→標準→発展と移り変わる実践演習。教科書の基本からなので、センター対策にもなる。

 

 

 ※上記は一例です。詳細は、面談時に個別にお話をうかがいながら決定して参ります。高校生は原則個別対応にて承りますので、途中での科目変更やカリキュラム変更にも対応致しております。

 

© i・R HomeTeacher All rights reserved.